iPhone3GS 動画撮影と動画編集 iPhone 3GS

iPhone3GSの機能、アプリ、無線LAN他いろいろと

ホーム > スポンサー広告 > iPhone3GS 動画撮影と動画編集ホーム > 機能 > iPhone3GS 動画撮影と動画編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

iPhone3GS 動画撮影と動画編集

iPhone3GSになって、iPhoneから大きく変わった機能の一つに動画撮影があります。
今の日本の携帯電話からすると、今頃動画撮影機能かよ!という感じだけど、
まあそれはそれで、素直にうれしい追加機能の一つです。

動画撮影の方法は簡単です。
ホーム画面からカメラのアイコンをタッチしてカメラモードを出し、
右下のスライドを動かして動画撮影モードに入ります。
カメラ機能と同様、「Touch to focus」が使えるので、画面タッチした所に
ピントを合わせられますが、撮影中にフォーカスの場所は変えられません。

iPhone3GSの向きを縦にしても横にしても動画は撮影できますが、後でiPhone3GS以外で見るならば、iPhone3GSを横にして動画撮影した方がいいかもしれません。
縦向きで動画撮影すると、動画再生時に画面の両脇に黒い枠が付いてしまうようです。

動画撮影が終わると、そのままiPhone3GS上で動画の編集ができます。
この時も縦向き横向きどちらでも動画の編集できますが、横向きにした方が動画のフレーム数が増えトリミングがしやすいです。

トリミングは、撮影した動画から必要な部分のみを残す作業になります。
フレーム上で指をスライドさせて、動画の始点終点を決めます。
現在の問題点は、トリミングをして切り出した動画が、元の動画を上書き保存してしまう事です。
つまり、動画の編集をしてしまうと、元の動画は消えてしまいます。
この部分は、次回のOS3.1へのアップデートで修正されるようです。
元の動画とトリミング編集した動画を別々に残せるようになるらしいです。
できれば、別々にトリミングした動画を結合できる機能も付けて欲しい所です。

さて、編集が終わった動画ですが、YouTubeのアカウントを持っていれば編集後そのままYouTubeへ投稿が可能になっています。
自分の場合はYouTubeのアカウントを取得していないので、この機能はまだ試していませんが、YouTubeのアカウントを持ってる人にはうれしい機能ではないでしょうか。

(大村 庵)


iPhone 3GSの動画を家族で楽しんでみました - もとまかのiPhone・iPod ...
iPhone 3GSの新機能に迫る 動画撮影・投稿、コンパス内蔵 - アムール ...
3GSで動画 youtube投稿テスト - Kuracyanの「Singer Song iPhone」
Engadget Japanese,動画撮影中の iPhone 3GSをプールに水没、でも生還 ...
近頃のトギー・ブログ(ブーメラン): iPhone 3GSで動画撮影
Invitation:動画撮影 - livedoor Blog(ブログ)
iPhone3GSで写真と動画を撮影 - Macと愛猫
iPhone 3GSの動画は十分使えそうだ | デジイチ最新情報!
iPhone3G Sで撮影した動画をはてなフォトライフにアップしてみた ...
Twitvid - 歩きながらビデオ投稿 - mjh.日記@渋谷 with TH55
iPhoneで撮る動画 - 武壱楼のぶろぐ

[ 2009/07/16 20:49 ] 機能 | TB(0) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。